出雲崎町街なみ整備助成金

公開日 2015年03月01日
最終更新日 2017年09月11日

事業の概要

海岸地域の景観形成地区において修景等の整備を行う者に対し、町がその費用の一部を助成します。
 

対象となる地区

がんばる街なみ景観形成・重点地区
 

対象となる条件

・道路(町道海岸線)に面した建築物(倉庫、車庫も可)および敷地であること。
・形状が妻入りである又は形状を妻入りの新築及び増改築をすること。
 

助成額および助成金限度額

助成金の額は助成申請額の2/3以内で、個人負担額は1/3となります。
ただし、助成金の額は133万3千円(重点地区は200万円)が上限で、それを超えた場合は個人負担となります。※( )内は重点地区
《例》工事費 100万円 → 100万円×2/3以内   助成額  66万6千円( 66万6千円)
   工事費 200万円 → 200万円×2/3以内   助成額133万3千円(133万3千円)
   工事費 300万円 → 300万円×2/3以内   助成限133万3千円(200万円)
   工事費 400万円 → 400万円×2/3以内   助成額133万3千円(200万円)
 

対象となる基準等

助成対象
助成事業の対象基準等
 
 
 
 
 
雁 木
雁木の新設・修繕を対象とする。
ただし、外壁・建具等が修景されていない雁木のみの整備は不可。
屋 根
屋根等の葺き替えを対象とする。(道路に面していなくても可)
ただし、外壁・建具等が修景されていない屋根のみの整備は不可。
外 壁
道路に面した部分及び側面の外壁を対象とする。
ただし、建具・建築設備等が修景されていない外壁のみの整備は不可。
建 具
道路に面した部分及び側面の建具を対象とする。
ただし、外壁・建具等が修景されていない建具のみの整備は不可。
建築設備等修景
道路に面した部分及び側面で景観を阻害している給排水、空調設備等及び看板等に係る隠ぺい若しくは修景を対象とする。
ただし、外壁・建具等が修景されていない設備のみの整備は不可。
外構修景
道路に面した門、塀、柵または舗装等の外構に係る修景を対象とする。
色彩修景
道路に面した部分及び側面で外観の色彩が周辺と不調和な建物の外壁や屋根、塀・柵等に係る色彩の修景を対象とする。
その他
土倉造りの建築物、雁木の復元、町内会が行う街灯、ごみ箱の修景など、街並みの景観形成において特に町長が必要と認める整備
※これらの内容は基本概要です。
この他にも条件等がありますので、下記お問い合わせ(建設課 管理係)までお気軽にご相談ください。
 
整備イメージ図
街なみ整備イメージ図
 
 

申請について

補助金の申請をする方は、下記お問い合わせ(建設課 管理係)まで、ご連絡ください。
契約を行う前に交付申請が必要となります。
・受付時間:午前8時30分 ~ 午後5時15分(役場閉庁日は除く)
 

 申請に必要な各種様式

 

交付要綱

お問い合わせ

建設課 管理係
住所:出雲崎町大字川西140番地
電話番号:0258-78-2296
ファクス:0258-41-7322

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード
お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。