橋梁長寿命化修繕計画

公開日 2015年03月01日
最終更新日 2020年04月01日

出雲崎町橋梁長寿命化修繕計画

 出雲崎町は、令和元年度現在で85橋の道路橋を管理しています。架設年が判明している85橋では、1970年代より順次架設され、現在50年以上経過した高齢化橋梁は1%ですが、20年後には79%となり橋梁の高齢化が急速に進行することが懸念されます。
 このような背景を踏まえ、今から計画的な維持補修をしていかないと、大規模な補修や架け替えの費用が増大し、今後、財政への大きな負担になることが懸念されます。
 出雲崎町は、管理する橋梁について定期的な点検を継続して行い、健全性を把握することに努めます。また、点検結果を踏まえて損傷が小さい時点から適切に補修を行うことにより維持管理コストの縮減を図り、安全な道路利用のサービスを提供することを目的に長寿命化修繕計画を策定します。

出雲崎町橋梁長寿命化修繕計画[PDF:735KB]

お問い合わせ

建設課 工務係
住所:出雲崎町大字川西140番地
電話番号:0258-78-2296
ファクス:0258-41-7322

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード
お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。