固定資産評価審査委員会

固定資産評価審査委員会は固定資産税の評価額に不服がある納税者からの審査申出について、中立・公平の立場から、対象の固定資産について町の評価額が適正であるかを審査する機関です。

固定資産評価審査の申し出

固定資産税の納税義務者が、固定資産課税台帳に登録された価格(評価額)に不服がある場合は、固定資産評価審査委員会(出雲崎町議会事務局内)に、文書で審査の申し出をすることができます。
申し出ができる期間は、納税通知書を受け取った日の翌日から起算して3カ月以内です。

注意事項

審査の申し出をすることができる事項は、固定資産課税台帳に登録された「価格」に関することに限られます。また、次の事項等については審査をすることはできません。

  • 登記簿謄本に登載された事項についての不服
  • 税額に対する不服
  • 法制度に対する不服
  • 申出をする年度以外の年度の評価額に対する不服
  • その他行政一般に対する不服

お問い合わせ

町民課 税務係
住所:出雲崎町大字川西140番地
電話番号:0258-78-2292
ファクス:0258-78-4483
お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。