住資源利活用促進報奨金制度

公開日 2015年03月01日
最終更新日 2017年10月16日

事業の概要

町では町が販売する住宅用地及び出雲崎町内に存する空き家、空き地を住資源と捉え、住資源の提供者を町に紹介した者及び町への定住希望者を住資源の提供者に紹介して定住に寄与した者に対して報奨金を交付します。
 

対象となる方

※いずれも同居している方の紹介は除きます。
①町が運営する「空き家・空き地情報バンク」に登録することを承知した住資源提供者(町内に
 空き家、空き地を所有し、その譲渡又は賃貸を希望される方)を町に紹介した方
②住資源提供者に、空き家、空き地の購入や賃借を希望している方を紹介した方
 

報奨金交付要件および報奨額

 対象となる方①の場合
紹介により住資源提供者からその所有する空き家、空き地の内容が「空き家・空き地
情報バンク」に登録されたときに、報奨金 5,000円が交付されます。
 
 対象となる方②の場合
次のいずれかの要件に該当したときに、報奨金10万円が交付されます。
 
ア 販売物件のうち住宅用地にあっては、紹介により売買契約が締結され、その代金が納入
  された後2年以内に当該土地に住宅を建築し定住することとなったとき。
イ 販売物件のうち空き家等にあっては、紹介により売買契約が締結され、居住することが
  可能となった日から後1年以内に当該住宅に定住することとなったとき。
  ※ただし、出雲崎町在住の者及びその世帯員全員が単に住替える場合などは除きます。
ウ 賃貸物件にあっては、紹介により賃貸物件の賃貸借契約が締結され、借り受ける者が
  当該住宅に1年を超えて定住することとなったとき。
 

申請について

報奨金の申請をする方は、下記お問い合わせ(建設課 管理係)まで、ご連絡ください。
・受付時間:午前8時30分 ~ 午後5時15分(役場閉庁日は除く)
 

 報奨金交付までの流れ

「空き家・空き地情報バンク」の登録希望者をご紹介の場合
①あらかじめ住資源提供者の同意を得て「出雲崎町住資源利活用希望者紹介書」を役場に
 提出する。※「空き家・空き地情報バンク登録申込書」を添付
②町から紹介者に対して紹介書の「受理書」が交付される。
③紹介した空き家、空き地等の情報が「空き家・空き地情報バンク」に登録される。
④紹介者は「出雲崎町住資源利活用希望者紹介報奨金請求書」を役場に提出する。
⑤報奨金5,000円が交付される。
 
住資源提供者に、空き家、空き地の購入や賃借を希望している方を紹介した場合
①あらかじめ購入や賃借を希望している方の同意を得て「出雲崎町住資源利活用希望者紹介書」
 を役場に提出する。
②町から紹介者に対して紹介書の「受理書」が交付される。
③購入や賃借を希望している方が、上述の【報奨金交付要件】ア、イ、ウいずれかの要件に
 該当となる。
④紹介者は「出雲崎町住資源利活用希望者紹介報奨金請求書」を役場に提出する。
⑤報奨金10万円が交付される。
 

申請に必要な各種様式

 

交付要綱

お問い合わせ

建設課 管理係
住所:出雲崎町大字川西140番地
電話番号:0258-78-2296
ファクス:0258-41-7322

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード
お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。