ひとり親就業支援事業

公開日 2016年04月01日
最終更新日 2016年04月01日

事業内容

母子家庭の母又は父子家庭の父の就職に有利な資格取得を促進するため、養成機関を受験する際に民間事業者などの実施する対策講座を受講する場合、その受講に要する費用の一部を助成します。
 

実施方法

対 象 者
母子家庭の母又は父子家庭の父(母子及び父子並びに寡婦福祉法第6条第1項又は第2項に定める配偶者のない者で現に児童を扶養している者)であって、次の要件の全てを満たす者
(1)新潟県内に在住している者
(2)児童扶養手当の支給を受けているか又は同様の所得水準にあること
(3)2年以上のカリキュラムを修業し、交付の対象となる資格の取得が可能となる養成機関の入学にあたり、学科試験が定められている養成機関を受験する者であること
(4)過去において受講修了時給付金及び合格時給付金の交付を受けていない者であること
(5)暴力団、暴力団員及びこれらの者と社会的に非難されるべき関係を有する者でないこと
対象資格
(1)看護師
(2)准看護師
(3)理学療法士
(4)作業療法士
(5)以下の条件を満たす資格で知事が認めたもの
・法令定めにより資格取得にあたり、養成機関において2年以上のカリキュラムを修業することが必要とされていること
・養成機関卒業と同時に資格を取得できる又は、卒業と同時に受験資格を取得できること
*この制度は県の制度になります。詳細は次のンリンク先をご覧ください

お問い合わせ

保健福祉課 福祉係
住所:出雲崎町大字川西140番地
電話番号:0258-78-2293
ファクス:0258-78-4483
お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。