平成29年12月定例会2日目(一般質問)

公開日 2017年12月11日
最終更新日 2017年12月11日

一般質問 

平成29年12月11日(月曜日)午前9時30分開議

三輪 正 議員(一問一答)

三輪議員

1. 資源ゴミ収集の改善について

 当町では長岡市と一体でゴミの収集と処分が行われており、各自治体とも資源の有効活用、環境改善、コスト低減のため資源ゴミの分別の徹底と収集品目の拡大を進めている。下記3点について、実施すべきと考えるが、町の方針を伺う。

  1. 「食用廃油」の回収方法の改善
  2. 資源ゴミとしての「古着、古布」の回収の実施
  3. ゴミ袋の長岡市との共通化

2.引きこもりの現状と対策について

 全国的に引きこもりの増加が問題となっており、最近は高齢化する引きこもりやニートの就労を後押しするため、厚生労働省は今までの39歳までの対象を40~44歳も含めるように方針を決めた。当町でも中高齢者の引きこもりの事例があるが、解消について努力すべきと考える。

  1. 引きこもりの現状、原因について伺う。
  2. 解消のため行政、関係者、地域の取り組みについて町はどのように考えるか伺う。

三輪議員一般質問音声.mp3[MP3:17MB]                                                                                                                 

   

髙桑佳子 議員(一問一答)

髙桑議員

1.協働のまちづくり推進について

(1)地方創生総合戦略は3年目を迎え、「まち・ひと・しごとのそうせい創生」には互助・共助が重要であり、多くの自治体で、協働のまちづくりのための政策が進められている。当町における協働のまちづくりに推進について、当町の課題をどう捉えているか。

(2)協働を進めていくには、「行政」と「民」とを繋ぐ中間支援組織の存在が大変有効と思う。当町の「介護予防・日常生活支援総合事業」においては、中間組織として協議体をおき、助け合いによる生活支援を進めていくが、高齢者福祉だけでなく、子育てや観光振興においても対策をとるべきではないか。

(3)「地域おこし協力隊」を活用することは、具体的に進んでいるか。

髙桑議員一般質問音声.mp3[MP3:19MB]

   

高橋速円 議員(一問一答)

高橋議員
  1. 町道及び赤すじの排水等維持管理について

 町道及び赤すじの排水等、その維持管理は、その昔は田畑の貴重な水源を構成していた。しかし、高齢化や国の農業政策もあって、主要な町道等を除くと町全体がますます荒れてきたと言わざるを得ない。町道や赤すじに関係する地権者も昨今の社会構造の変化や就業形態等の変化から、整備には積極的にはなれず、また手が回らず、地域環境はますます悪化の一途をたどっている。

 町では地域整備等については現在、地域協同作業報償金を実施しているが、その増額を提言するものである。町長の所見を伺う。

高橋議員一般質問音声.mp3[MP3:5MB]

加藤 修三 議員(一問一答)

加藤議員

1.運転免許証の自主返納と支援の充実について

1. 改正道路交通法実施により免許自主返納者が増える中で、日常生活に支障発生が予想されるがどのように考えるか。
2.日常生活では車は不可欠である中、公共交通、買い物、病院等の送迎ボランティアの充実、給付金額増額についてどう考えるか。
3.末永く安全に車に乗ってもらうために、軽度認知障害(MCI)認知症の疑いの早期診断、予防トレーニングの励行の考えはないか。
4.運転免許証返納後の引きこもり防止として、積極的にボランティア参加とポイント制度による活性化についてどう考えるか。
5.安全運転システム車購入支援で、高齢者の交通事故防止についてどう考えるか。
6.自動運転車導入に対する国への働きかけについて考えはないか

加藤議員一般質問音声.mp3[MP3:21MB]

   

お問い合わせ

議会事務局
住所:出雲崎町大字川西140番地
電話番号:0258-78-3112
ファクス:0258-41-7322
お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。