平成26年3月定例会 2日目(一般質問)

公開日 2015年03月01日
最終更新日 2015年03月01日

一般質問 

平成26年3月10日(月曜日)午前9時30分開議

中川正弘議員(一問一答)

山﨑信義

国道352号改良工事について

国道325号の改良計画が県から示され、町民に説明されました。法線にかかる住民はどこまでかかるのか、どこまで補償・補填してもらえるのか不安でいます。今後のスケジュールをお尋ねします。多難な用地交渉が予想されるが、できる限り手厚い補償を町としても後押しして、早く着工・完成するように努力してほしい。そのためにはどうすべきか?用地交渉の過程において、多少の変更、追加は認められるのか。また町は、積極的に関与していくのか。その姿勢をお伺いします。

平成26年3月定例会04[WMA:29MB]

仙海直樹議員(一問一答)

仙海直樹

メディアコントロールの取組について

①小中学生のテレビ、ゲーム、インターネット、携帯電話などの使用についてどうお考えか
②現在、小中学校でのメディアコントロールの取組状況は
③乳幼児健診時や保育園とも連携して、早期から保護者へ啓発を行うべきでは
④メディアコントロールについて行政として事業計画を策定し、取組むべきでは
⑤きめ細やかで行き届いた教育のために、教職員増加の検討は

平成26年3月定例会05[WMA:27MB]

中野勝正議員(一問一答)

中野勝正

ひらめ養殖の土地について

出雲崎漁業生産組合による、ひらめの養殖場事業開始が昭和58年度で、平成11年に終了し、現在に至っていますが、設立当時38名、平成16年で19名、24年では11名と組合員がだんだん少なくなっていきます。現地を見てきましたが、大変荒れています。昨年の5月に社会産業常任委員会から閉会中所管事務調査委員長報告があった内容について、説明しながら、町長はどのように考えていられるか。また、どのように進めていかれるのか、お聞きします。

平成26年3月定例会06[WMA:25MB]

三輪 正議員(一問一答)

三輪 正

1、空き家対策条例の制定を
空き家の放置によって強風などで周辺では困っている。県内では13市町村が条例を制定し、今後も増加が予想される。また「空き家・空き地情報バンク」と連動して、空き家を定住促進に生かすべきと考えるが、町長の考えを伺います。

2、佐渡金銀山世界遺産登録運動の取組強化を
県民会議が2月9日発足した。当町の取組みについて町長の考えを伺います。

平成26年3月定例会07[WMA:24MB]

髙桑佳子議員(一問一答)

髙桑佳子

1、地域力を高めるための施策について

これからの時代に即した出雲崎町の地域コミュニティ施策をどう進めていくのか、お聞きします。
(1)リーダー人材の発掘・育成をどのように進めていくのか。セミナーや意見交換会などで、シニア層の豊かな知識や経験を地域に生かす仕組み作りはできないか。また、県や他の市町村と人的な交流や情報交換はできないか。
(2)活動資金確保のためにも、国や県、町の支援・情勢等の情報を発信できる窓口を設置できないか。活動例や自主財源確保の方法、資材等調達の事例研究などノウハウの提供はできないか。
(3)既存の施設や空き家を利用するなどして、サロン事業を拡充し、地域の住民が気軽に集まることができる「地域のお茶の間」を設置してはどうか。

平成26年3月定例会08[WMA:30MB]

お問い合わせ

議会事務局
住所:出雲崎町大字川西140番地
電話番号:0258-78-3112
ファクス:0258-41-7322
お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。