農業水利施設の電気料高騰分の一部を支援します

公開日 2022年12月15日

最終更新日 2022年12月15日

支援金を受けるには手続きが必要です

 

 エネルギー価格の高騰の影響により、農業水利施設の電気料が高騰しているため、高騰分の一部を補助し、農業者の経営安定を図ります。

 

支援対象者

 出雲崎町内の農業水利施設(用水)を維持管理している農業者等で組織する団体および自治会

 

支援対象期間

 令和4年4月から令和5年3月まで(請求月)

 

支援額

 下記1.2.により算定した補助基準額の1/2以内

 1.令和4年度各月の燃料費調整単価と前年同月の燃料費調整単価との差額(高騰額)を算定し、

  令和4年度各月の使用電力量を乗じた燃料費調整高騰分の合計。

 2.電気料金単価が値上げとなる施設については、別途高騰分を算定し、1.に加算する。

 

支援金の支給手続き

 町が指定する交付申請書に記入の上、必要書類を添付し産業観光課窓口に提出してください。

 申請書[DOCX:22KB]

 

支援金の支給時期

 町が申請書を受理した日から2~4週間が目安になります。

お問い合わせ

産業観光課 農村整備係
住所:出雲崎町大字川西140番地
電話番号:0258-78-2295
ファクス:0258-41-7322
お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。