令和3年度子ども、妊婦のインフルエンザ予防接種に関するお知らせ

公開日 2021年10月04日

最終更新日 2021年11月17日

令和3年度子ども、妊婦のインフルエンザ予防接種に関するお知らせ

(R3.11.11追記)1回あたりの助成額が変わります。

           (旧)1,500円/回 → (新)2,500円/回

町では、高校卒業までのお子さんと妊婦さんのインフルエンザ予防接種に対して費用の助成を行っています。                                                             ワクチンが十分な効果を維持する期間は、接種後約2週間後から約5か月とされています。予防接種を希望する方は、ワクチンの有効期間を考慮の上、接種をお願いします。

※今年度は、インフルエンザワクチンの供給量が全国的に不足しており、例年と比べ約65%~70%程度の供給率となる見込みです。接種を希望する方は、事前に医療機関へ問い合わせてから接種をお願いします。

新型コロナワクチンとの接種間隔について

原則として、新型コロナワクチンとそれ以外のワクチンは、同時に接種できません。
インフルエンザワクチンを接種する場合は、新型コロナワクチン接種を受けた後(2回目ワクチン接種後が望ましい)、2週間以上期間を空けて接種しましょう。

対象者

  1. 6か月から満18歳に達した日以後最初の3月末日までの子ども
  2. 母子健康手帳の交付を受けている妊婦

助成期間

令和3年10月1日(金)から令和4年3月31日(木)まで

助成額

1回当たり・・2,500円(13歳未満の方は2回接種分まで助成)

助成の手続き

【町内の医療機関で接種する場合】

 接種前に「保健福祉課保険健康係」または「多世代交流館きらり」で申請の手続きをしてください。

 *申請に必要なもの
 子どもの医療費助成受給者証、または母子健康手帳

【町外の医療機関で接種する場合】

 接種後に「保健福祉課保険健康係」または「多世代交流館きらり」で償還払いの手続きをしてください。

 *申請に必要なもの 
 領収書(2回接種の方は2回分)、母子健康手帳、申請者の振込先がわかるもの

 

接種方法

  • 町内医療機関で接種の場合・・事前に予約の上、助成の手続きを済ませてから接種してください。
  • 町外医療機関で接種の場合・・事前に予約の上、接種してください。

お問い合わせ

総務課 地域政策室企画係
住所:出雲崎町大字川西140番地
電話番号:0258-78-2290
ファクス:0258-78-4483
お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。