天領の里施設案内看板設置工事に係るプロポーザル方式による公募審査について

公開日 2020年05月20日

最終更新日 2020年05月20日

天領の里施設案内看板設置工事に係るプロポーザル方式による公募審査について

越後出雲崎天領の里は、町の観光拠点施設として、平成6年4月にオープンしました。
施設案内看板は、供用開始から27年経過し、躯体の劣化が激しいため、この度更新を計画しております。
更新にあたりましては、プロポーザル方式にて公募した企画を審査し、最も効果的な施設案内看板の設置を行います。
つきましては、プロポーザル参加事業者を公募いたしますので、参加希望の事業所は下記のとおりよろしくお願いいたします。

詳しくはこちらへ。

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。