国の特別定額給付金及び町定額支援金について

公開日 2020年05月01日

最終更新日 2020年05月01日

国の特別定額給付金および町定額支援金について

 新型コロナウイルス感染拡大防止に向け、厳しい状況下における家計への支援策として、国において国民1人につき10万円の特別定額給付金を給付する事業が創設されました。
 町も独自に、町民のみなさまの生活を支援するため、国の特別定額給付金にさらに町民1人につき1万円を上乗せして給付することといたしました。

 特別定額給付金ポータルサイト(総務省ホームぺージ)

給付対象者

基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている全ての方(外国人登録を含む)が対象になります。
ただし、町の「定額支援金」については、国の緊急事態宣言期間中であって、その間の出生および転入者も給付の対象といたします。
また、子育て世帯応援支援金の対象となった子どもも対象となります。

受給者

(1)受給者は、その者の属する世帯の世帯主となります。
(2)代理申請・受給できる方

  1. 法定代理人
  2. 親族その他の平素から申請・受給対象者本人の身の回りの世話をしている者等で町が特に認める者
給付額

給付対象者1人につき
 ・国の特別定額給付金  10万円
 ・町の定額支援金      1万円(国の特別定額給付金に上乗せ) 
給付対象者1人につき合計11万円の給付となります。

申請および給付の方法
申請は、次の(1)および(2)を基本とし、給付は原則として世帯主(申請・受給者)の本人名義の銀行口座へ振込みます。(世帯主名義以外の口座を指定する場合は、同一世帯員に限ります。)
(1) 郵送申請
・5月1日(金曜)に郵送した申請書(黄色の用紙)の所要箇所に押印・ご記入の上、同封の返信用封筒にて、ご返送ください。
【申請書に添付するもの】
・通帳の写し:本人口座以外の場合および登録済の固定資産税・上下水道料引落口座以外に振り込みを希望する場合のみ添付。
(2) オンライン申請(マイナンバーカード所持者が利用可能)
・国の特別定額給付金のみ利用が可能です。オンライン申請した場合も、町の定額支援金は、郵送した申請書により速やかに申請してください。この場合は、「合計給付額」を訂正してください。
・オンライン申請は「マイナポータル」の「特別定額給付金の申請」⇒「出雲崎町」を選択⇒「特別定額給付金」を選択し、振込先口座情報等を入力した上で、振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請してください。
受け付け期間 令和2年5月1日(金曜)から3か月
給付開始日 令和2年5月13日(水曜)に指定口座に振込
※以後、随時申請書を受け付け、確認ができ次第、毎週水曜日に振込手続きを行います。
※緊急経済対策の趣旨を踏まえ、可能な限り迅速に給付することとしておりますので、なるべく速やかに申請書の提出をお願いいたします。
お問合わせ 総務課(電話:0258-78-2290)

給付金詐欺にご注意ください!

 国(総務省)や町が、銀行口座の暗証番号を聞き出したり、ATMを操作させたりすることは絶対にありません。おかしいなと思ったら下記までご連絡ください。

・消費者ホットライン(☏188)局番なし
・与板警察署(☏72-0110)

お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。