町立小・中学校における「公募制人事」について

公開日 2014年10月22日
最終更新日 2015年03月01日

特色ある教育施策・教育活動

「“良寛”学習を中核に据えた、小・中連携教育の推進 ~自立した人間の育成を目指して~」

募集の理由

出雲崎町では、郷土愛を育み、児童生徒に目標をもって、主体的に活動できる人間の育成を目指しています。この目的を達成するため、1小学校・1中学校という学校構成を生かし、「良寛学習」を柱の一つに据えて、9年間の義務教育を一貫した指導による教育活動を進めています。主な取り組みは、次のとおりです。

  • 地域の教育力を活用した、9年間を貫く「地域の偉人“良寛”に学ぶ」地域学習の実践
  • 小・中学校を貫く「出雲崎町指導計画」に基づく教育活動の実践(H.26年度から)
  • 町教研による、年8回の合同研修会並びに合同授業研修の実施

以上の小・中連携教育を推進するために、リーダーとして活動できる教員の確保が急務となっています。

こんな教職員を求めています。(必要とする教職員の要件)

出雲崎町では、郷土愛を育み、確かな学力を身に付けた児童生徒の育成を目指しています。そこで、教科の専門的な知識を有するとともに、学習の基盤となる児童生徒の発達段階に応じた生活態度を培う指導を推進する必要があります。併せて、地域と一体となった教育を推進することが求められています。このような観点から、出雲崎町では、次のような教員を求めています。

  • 児童生徒の実態を的確に把握し、実態に応じた適切な指導ができる教員
  • 児童生徒の「良さ」「成長」「変化」を認め、評価して、児童生徒の人間的成長を側面から支えることができる教員
  • 教科の専門性を有し、9年間を見通した教科指導ができる教員
  • これまで、小・中学校が連携した教育活動に積極的に関わってきた経験のある教員
  • 地域との連携、学校運営や研修面で学校のリーダーとして活動できる教員

応募者へのメッセージ

出雲崎町は、「子どもは地域の宝である」という理念を全ての住民が共有する街です。町、地域、保護者が学校の応援団となって、子どもの教育支援を強力に行っています。小回りの効く教育行政の下、学校の支援体制が充実している出雲崎町で、教員としての指導力を思う存分発揮してみませんか。

皆様の応募をお待ちしております。

お問い合わせ

教育課
住所:出雲崎町大字米田281番地1
電話番号:0258-78-2250
ファクス:0258-78-4559
お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。