令和3年度高齢者のインフルエンザ予防接種のお知らせ

公開日 2021年10月04日

最終更新日 2021年10月04日

令和3年度 高齢者のインフルエンザ予防接種のお知らせ

今年度も、高齢者(原則65歳以上)の方にインフルエンザの予防接種を実施しています。
ワクチンが十分な効果を維持する期間は、接種後約2週間後から約5か月とされています。予防接種を希望する方は、ワクチンの有効期間を考慮の上、接種をお願いします。

※今年度は、インフルエンザワクチンの供給量が全国的に不足しており、例年と比べ約65%~70%程度の供給率となる見込みです。接種を希望する方は、事前に医療機関へ問い合わせてから接種をお願いします。

新型コロナワクチンとの接種間隔について

原則として、新型コロナワクチンとそれ以外のワクチンは、同時に接種できません。
インフルエンザワクチンを接種する場合は、新型コロナワクチン接種を受けた後(2回目ワクチン接種後が望ましい)、2週間以上期間を空けて接種しましょう。

対象者

  1. 65歳以上の方
  2. 60歳以上65歳未満で、心臓・腎臓・呼吸器の機能障害やヒト免疫不全ウイルスによる免疫障害を有し、日常生活がほぼ不可能な程度の状態にある方
  3. 1または2に該当し、東日本大震災で出雲崎町に避難されている方
    ※3に当てはまる方は、事前に保健福祉課保険健康係(78-2293)までご連絡ください。

接種期間

医療機関の接種開始時期から令和4年3月31日(木)まで

自己負担額

1人1回・・1,650円

接種するときの持ち物

健康保険証(上記対象者2に該当する方は、障害の程度を確認できる書類(身体障害者手帳や診断書など)も持参してください。)

接種方法

県内の実施医療機関で接種できます。予約をし、上記持ち物を持参の上、接種をお願いします。

◎町外の医療機関で接種予定の方へ

町外の医療機関で接種する際、出雲崎町の「予診票等」が必要な場合があります。必要な方は、事前に保健福祉課保険健康係(78-2293)までご連絡ください。

お問い合わせ

保健福祉課 保険健康係
住所:出雲崎町大字川西140番地
電話番号:0258-78-2293
ファクス:0258-78-4483
お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。