町内事業者が取り組む「新しい生活様式に対応した感染防止対策への設備整備等」に係る経費を支援します

公開日 2020年08月24日

最終更新日 2020年08月24日

出雲崎町感染防止対策設備整備等推進事業補助金について

町では、新型コロナウイルス感染拡大防止と社会経済活動の両立を図るため、町民などに直接的にサービスを提供する事業所に対し、感染防止対策への設備整備などに係る経費を補助します。

出雲崎町感染防止対策設備整備等推進事業補助金(申請要領)[PDF:399KB]

受付期間

令和2年8月25日(火曜)~令和2年12月28日(月曜)

対象者

次の要件を全て満たす方を対象とします。

(1) 町内に事業所を有する中小企業および個人事業主であること

(2) 町民などに直接サービスを提供する施設を有する次の業種であること

※「町民などに直接サービスを提供する施設」とは・・・
町民などが店舗に出向いて、その店舗において対面にてサービスを提供する施設をいいます。
[業種] 飲食サービス業、宿泊業、小売り業、生活関連サービス業、娯楽業、医療業、道路旅客運送業、教育・学習支援業
(※詳細は、「(別表1)補助対象業種」を参照してください。)

(3) 申請時において町税などを滞納していない方
(新型コロナウイルスの影響により徴収が猶予されている場合を除く。)

(別表1)補助対象業種[PDF:73KB]

対象経費

令和2年7月1日から申請日までに支払った感染防止対策に必要な衛生設備の導入や衛生用品の購入に係る経費で、「(別表2)補助対象経費」に掲げるものとします。

注1) 衛生用品(マスク、アルコール消毒液など)のみの経費も補助対象です。
注2) 換気用設備は、壁面などへの固定式に限定となります。

※ 国県などが行う支援制度に申請した(または今後申請予定の)経費は、補助対象になりません。
 ただし、新潟県新型コロナウイルス感染拡大防止対策推進支援金(三密対策支援金)制度の自己負担分の経費は補助対象とします。

(別表2)補助対象経費[PDF:110KB]

補助限度額および補助率

1事業所あたり 20万円(上限)  補助率:10/10
※20万円のうち、衛生用品は10万円を上限とします。

衛生用品のうち、「使い切りマスク」「繰り返し使用マスク」「ディスポ手袋」は、購入数量に上限がありますので、ご注意ください。

補助回数

1事業者につき、補助限度額の範囲内で3回まで

申請方法

次の書類を役場町民課町民係へ持参してください。

  1.  出雲崎町感染防止対策設備整備等推進事業補助金交付申請書兼実績報告書(様式第1号)
  2.  申請する補助対象経費の一覧(様式第2号)
  3.  誓約書(様式第3号) ※1回目の交付申請時のみ
  4.  補助対象経費について、支出した日付、品目、数量、金額が分かる領収書などの書類の写し
  5.  法人名、法人の所在地および法人の代表者名が確認できる書類の写しまたは個人事業主の氏名、住所が確認できる書類の写し
  6.  衛生設備を導入したことが確認できる写真
  7.  新潟県新型コロナウイルス感染拡大防止対策推進支援金(三密対策支援金)制度の自己負担分を補助対象経費とする場合には、それが分かる書類一式の写し

お問い合わせ

町民課 町民係
住所:出雲崎町大字川西140番地
電話番号:0258-78-2294
ファクス:0258-78-4483

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード
お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。