新型コロナウイルス感染症に関連する人権への配慮について

公開日 2020年06月16日

最終更新日 2020年06月16日

 

 新型コロナウイルスの感染が拡大する中、感染した方や対策に携わった方々などに対して、インターネット・SNS上における誹謗中傷、さまざまな場面での心ない言動が広がっています。
 こうしたことが行われると、感染を疑われる症状が出ても、検査のための受診や、保健所への正確な行動歴・濃厚接触者の情報提供をためらってしまうなど、感染拡大の防止に支障が出る恐れもあります。
 新型コロナウイルス感染症を理由とした不当な差別、偏見、いじめ等があってはなりません。
 また、新型コロナウイルス感染症に関して掲載されているさまざまな情報の中には、不確かな情報や事実とは異なる情報もあります。
  町民の皆様におかれましては、こうした情報をむやみに転載・拡散することなく、厚生労働省や新潟県、町などの公的機関が発信する情報を確認いただくとともに、人権に配慮した冷静な行動をとっていただくようお願いします。

人権に関する相談窓口

法務省人権擁護局等では、不当な差別やいじめ等のさまざまな人権問題についての相談を受け付けています。

みんなの人権110番(全国共通人権相談ダイヤル)

 TEL: 0570-003-110(平日午前8時30分から午後5時15分まで)

子どもの人権110番

 TEL: 0120-007-110 (平日午前8時30分から午後5時15分まで)

インターネット人権相談受付窓口

 法務省インターネット人権相談受付窓口<外部リンク>

関連リンク

日本赤十字社「ウイルスの次にやってくるもの」

 人から人へと広まっていく、もしかしたら、ウイルスよりも恐ろしいものとは?
 そして、わたしたちができることとは?
 新型コロナウイルス感染症から、体だけではなく、心を守り、社会を守るための、心構えを伝える絵本アニメーションです。

お問い合わせ

町民課 町民係
住所:出雲崎町大字川西140番地
電話番号:0258-78-2294
ファクス:0258-78-4483
お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。