生産性向上特別措置法に基づく「導入促進基本計画」の策定

公開日 2018年08月01日
最終更新日 2019年02月19日

導入促進基本計画

平成30年6月6日付けで施行されました、生産性向上特別措置法に基づき、出雲崎町の「導入促進基本計画」を策定しました。関連ファイルよりご覧ください。

なお、出雲崎町では、税条例を改正し、「先端設備等導入計画」の認定を受けた事業者のうち、一定の要件を満たした場合、該当設備にかかる固定資産税を、取得後3年間ゼロとする特例を定めました。

生産性向上特別措置法や「先端設備等導入計画」について詳しく知りたい方は、関連リンクの中小企業庁HPをご確認ください。(「先端設備等導入計画」の申請を希望される事業者の方は、様式などを入手することができます。)

※「先端設備等導入計画」
事業者が、1.計画期間内に、2.労働生産性を一定程度向上させるため、3.先端設備等を導入することを定めた計画で、町の「導入促進基本計画」などに合致する場合に認定を受けることができます。

関連ファイル

導入促進基本計画[PDF:75KB]

関連リンク

中小企業庁HP 経営サポート「生産性向上特別措置法による支援」

お問い合わせ

産業観光課 商工観光係
住所:出雲崎町大字川西140番地
電話番号:0258-78-2291
ファクス:0258-41-7322

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード
お寄せいただいた評価はサイト運営の参考といたします。